2010年02月23日

お子様の元気を24時間サポートします!!

神奈川県PTA協議会
かながわ子どもセイフティプラン24のご案内


この様なときに役に立ちます!
【傷害】
 部活動・クラブ活動のサッカーの練習中に足を捻挫して通院した。
 公園で遊んでいて足を骨折して入院した。
【賠償責任】
 キャッチボールをして車のガラスを割ってしまい修理費を請求された。
 自転車でお年寄りにぶつかり転んでケガをさせた。
【被害事故補償】
 通学の途中でひき逃げの交通事故にあい後遺障害が残った。


保護者の皆様へ
                                 神奈川県PTA協議会
                                 会長 新川 勉

        神奈川県PTA協議会
        かながわ子どもセイフティプラン24のご案内

 拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて、神奈川県PTA協議会による「かながわ子どもセイフティプラン24」制度がスタートして、早くも7年が経過しようとしています。昨年度は4,943人の児童・生徒のご加入をいただくに至りました。(2009年11月末日現在)
 またこれまでに累計3,000件を超える保険金の支払いがあり、それだけ当制度がお子様にとっても大事なものになっていることを実感しています。

● この制度の特徴は次のとおりです。
1. 学校の管理下・管理下以外を問わず24時間補償。
2. お子様のケガをした場合の『傷害補償』。
 通常の傷害補償が180日限度であるのに対し、事故の発生の日から1000日まで補償する内容になっています。
 また、熱中症や細菌性食中毒およびウイルス性食中毒による身体障害や、O-157等の特定感染症も補償します。更に安心の、『初期入通院14日間の倍額保証』(※特定感染症については支払いの対象になりません。)。
3. お子様または、そのご家族が日常生活において、誤って他人にケガをさせたり、他の人の物を壊して賠償金を支払わなければならいときの『賠償責任補償』
4. お子様の扶養者が不慮の事故で亡くなられた場合や、重度後遺障害が生じた場合の『育英費用補償』。
5. お子様が通り魔犯罪やひき逃げ事故等の犯罪被害に遭われた場合の『被害事故補償』。
6. 団体のメリットを生かした、一般加入より28.75%割安な保険料(団体割引25%、優良割引5%適用)
 ※加入者総数が5,000人未満になった場合は、団体割引20%となり傷害時の死亡・後遺障害保険金額を減額することになります。また10,000人以上になった場合、団体割引が30%となり傷害時の死亡・後遺障害保険金額が増額となります。
7. 24時間・年中無休の『健康相談サービス』(フリーダイヤル)。
等、保護者様からもご希望の多い補償がセットされた内容です。

あくまでも保護者様の任意加入方式ではございますが、お子様やご家族に安心をお届できる適切な補償制度として、是非ご加入をお勧め申し上げます。
                      敬具
 

当制度のお問い合わせ先
株式会社 安田マイ保険 神奈川県PTA協議会「かながわ子どもセイフティプラン24(傷害総合保険)」係
0120−039739(9:00〜19:00 日曜祝日を除きます。)


 次項有 詳細は、PDFファイルでご覧下さいexclamationsafety_plan24.pdf

 ※ お申込みは、生徒を通じて配られた申込用紙にてお願いします。
mousikmi.jpg
posted by なんちゅうPTA at 22:11| 🌁| 安全・あんしん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

不審者情報091022(まちcomi)

------------------
mail to 受信メール
09/10/22 09:24
press@machicomi.jp
不審者情報
------------------

日時 平成21年10月22日(木)7:50頃

場所 南足柄市竹松

概要 『不審者による露出』
   登校途中、生徒1人が車に乗った男性に「和田河原駅はどこか」と聞かれた。
   「地図で教えて欲しい」と呼ばれて、車の方に近づくと下半身を露出していた。
   
特徴 中年の男性。髪の毛は薄い。太っている。乗用車の色は黒。
 
※ 警察には通報済み
posted by なんちゅうPTA at 18:25| ☁| 安全・あんしん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

知事と語ろう!《参加者募集》

本日、足柄上地区県行政センターの冨田企画調整部長さんから、
11/10に文化会館で開催される『知事と語ろう!』に
「地域の保護者の皆様がたくさん出席して欲しい」と、周知PRの依頼がありました。

松沢知事と直接 話ができる滅多にないチャンスです。
・県の教育行政に“物申したい”方々
・野放しになっているケータイ・インターネットを何とかしたい方々
・ただ単に、知事を見たい方々
・この催しにちょっと興味のある方々
        皆様のご参加をお待ちしていま〜す!

                                   魚座玉野



2009年 知事と語ろう!神奈川ふれあいミーティング


【テーマ】
  青少年を守り・育てる神奈川づくり
  −目覚めよ、大人! ケータイ・ネットと子どもたち−

 近年の携帯電話やインターネットの普及にはめざましいものがありますが、子どもたちの安全・安心などについて有益な一面がある一方で、ネットを介してさまざまな犯罪やトラブルに巻き込まれるなど、子どもたちへの悪影響も懸念されています。
 青少年を守り・育てるのは大人の責務であり、携帯電話やインターネットの主な提供者・利用者である大人が、その責任や役割をあらためて認識し、家庭や地域、学校などの社会全体でこの問題に取り組んでいくことが大切です。
 子どもたちと「ケータイ・インターネット」とのより良い関係をどうつくるのか。
 知事と一緒に考えてみませんか!皆様のご参加をお待ちしております!!

【日時】
  平成21年11月10日(火) 18:30〜20:30

【会場】
  南足柄市文化会館 小ホール

【内容】
  ○ 知事のテーマ説明
  ○ 取り組みの事例発表
     鰍mTTドコモ神奈川支店企画総務部企画担当 主査 古谷明裕さん
     県青少年補導員連絡協議会会長・サイバーボランティア 松浦眞紀子さん
  ○ 参加者の皆様と知事との意見交換


                   主催 神奈川県
                  
                   お申込み・お問い合わせ
                    足柄上地区県行政センター企画調整課
                    (電話)0465-83-5111


※過去3年間の足柄上地区「神奈川ふれあいミーティング」の模様
 次項有平成20年度
 テーマ:神奈川から『地球復興』を! −地球温暖化防止に向けて、今、できること−

 次項有平成19年度
 テーマ:公共的施設禁煙条例で考える健康と喫煙 −神奈川から発信! 先進ローカル・ルール −

 次項有平成18年度
 テーマ:「元気な神奈川 豊かなくらし」-地域から考える 神奈川の産業-
posted by なんちゅうPTA at 18:31| ☔| 安全・あんしん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。