2011年10月10日

被災地写真洗浄ボランティア


被災地写真洗浄ボランティア


日時 平成23年10月8日 AM6:00出発

場所 東京都吉祥寺「あらいぐま作戦 本部」

あらいぐま作戦.jpg

〜写真を洗い、思いでを届けよう〜というコンセプトで、東京の吉祥寺で活動を行っている「あらいぐま作戦」に、本部の宗像、守屋、高橋(南P隊)で、岩手県の陸前高田市の写真の洗浄に行って参りました。


当日の活動は、泥や砂・汚水で汚れた写真を水に浸けて丁寧に洗い、2度3度きれいな水でもう一度よく濯ぎ、干し、機械乾燥させて、アルバムに保存するという作業を手分けして行いました。

あらいぐま高橋.jpg

南P隊は水洗い作業を担当しましたが、水洗いのできないポラロイド、白黒写真については、ティッシュや筆を用いて丁寧に砂や泥を取り除きました。

あらいぐま守屋.jpg

中々作業がはかどらず汚れが落ちず挫けそうにもなりましたが、そんな時の事です。
それは、水洗作業の時の事でした。泥だらけで何も見えない写真を洗浄していると、
何か薄っすらと人のようなモノが見えてきました。もう少し丁寧に汚れを落としていくと、
そこにはふっくらとした男の赤ちゃんがニッコリと笑っている写真でした。
更に、写真の裏側もきれいに洗浄するとそこには小さく「8ケ月」と書いてありました。
この写真の持ち主の方がお元気であって、手元にアルバムが戻り、少しでも明日への希望を抱いていただけたらとの思いでやみません。

あらいぐま宗像.jpg


またこれからも、何かの形で被災された方々のお力になっていければと思います。


宗像病院



posted by なんちゅうPTA at 12:00| 神奈川 🌁| 本部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。