2009年11月25日

大人向けのストレッチ!

■ 第2回 家庭教育学級
-----------------------------------------------
日時 平成21年11月25日(水)10:00〜
場所 南足柄中学校 格技室
内容 成長期に起こしやすい疾患と改善策!
   大人向けのストレッチ! 講師:岩井隆彰先生
-----------------------------------------------
IMGP2976.JPG
本年度2回目の家庭教育学級は、カリスマ メディカルトレーナーSHIROYAMA接骨院の岩井隆彰先生を講師に迎え、格技室で開催。

中学生の子どもを持つ親としては、とても気になる「成長期に起こしやすい疾患と改善策」
特にこの時期ありがちな骨折・脱臼・打撲・捻挫・スポーツ外傷時の“賢い病院の選び方”、よく聞けば当り前の事なんですが、なるほど〜と唸る内容でした。
・大切なのはしっかりと視診・問診・触診をしてくれる先生がいる病院!
  その3つの診療をしないで、レントゲンを撮って、
  「シップ出しときま〜す。」という病院は・・・・だそうです。
・流行りのインドメタシン配合シップ薬は・・・?
  感覚を麻痺させて痛みを和らげるだけで、治療行為ではなく対処療法、、、
  あまり使い過ぎると害もがく〜(落胆した顔)患部を冷やすのは氷が一番ということでした。


IMGP2968.JPG 実は、成人教育委員さんと学校との連絡ミス?で
 なんと!会場の格技室が授業とダブルブッキングがく〜(落胆した顔)

 そんなアクシデントを逆手にとり、
 成人教育教育の委員の皆さん
 講師の岩井先生&学校の計らいのお陰で
 生徒(3年3組)を交えた
 「いい筋肉の作り方&簡単なストレッチ教室」が実現しました。

 カリスマ メディカルトレーナーのお話を聞けて
 3年3組、ラッキーでしたね〜


IMGP2980.JPG IMGP2989.JPG
インフルエンザの流行もあり出席予定者の当日キャンセルも多く
参加人数は20名程度でしたが、人数が少なかったお陰で、
全参加者が岩井先生から1対1でストレッチ&指導をしてもらうことができました。
中には、「もしかすると…」と、体の悪いところを指摘される保護者もいたようです。
私(玉野)も、悲鳴を上げながらもふらふら、先生に筋肉を伸ばしてもらい、
体がかなり軽くなった感じがしております手(チョキ)わーい(嬉しい顔)


※ 子どもの成長痛・捻挫から
  大人の腰・膝の痛み・肩こりなど、、親身になって対応してくれるそうです。
  次項有 top_logo6.png 岩井隆彰 公式WEBサイト

posted by なんちゅうPTA at 23:48| ☔| 成人教育委員会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。