2011年02月12日

平成22年度 足柄上地域防犯コミュニテイ講座 「地域で子どもや青少年を守る」

足柄上地域防犯コミュニィ講座 002.jpg

平成22年度 足柄上地域防犯コミュニティ講座に出席してきました。

日時:平成23年2月12日(土)13:30〜15:30
会場:足柄上合同庁舎 第二別館3階 特別室3
テーマ:「地域で子どもや青少年を守る」

(1)講演:南足柄市防犯指導員兼専任補導員
       佐藤 一美 氏 (愛称:ゴリさん)

  ・家庭に居場所がないから、仲間と徘徊するようになる。
  ・子どもとの信頼関係はコミュニケーションから、大人は知識や知恵を話してあげることが大切。(声かけではなく、話しかけが必要)
  ・この時期、高校へ合格が決まり心に緩みが生じて、補導件数が多くなる。

(2)事例発表
  (1)開成町 親父の会
    文明中学校親父の会から11年前に発足。
    親父の子育てへの参加とその悩みの相談ができている。
    子どもに目を向け、学校/町/レクレーションに参加して活動。    

  (2)岡本中学校 おやじの会
    パトロール活動から7ヶ月前に発足。
    子ども達のために、出来る事を実施している。
    メンバーの確保が難しい。


以上の講座を聴いて感じたことは
 「子育ては家庭が基本であり、小学生から危険な芽は芽生えている。家庭での親との信頼関係が最も大切なことだと思います。お互いに信じ、愛すること。」

三橋サッカー
 
    
   
posted by なんちゅうPTA at 19:12| 神奈川 ☔| 各種研修会・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。